高田ベッド製作所製 電動ベッドのモーター(アクチュエーター)について

マッサージベッドレビュー 電動モーター

高田ベッド製作所製電動ベッドに採用されるモーター(アクチュエーター)について解説いたします。

モーターはリナック社製、旭精工社製、リモス社製のモーターが用意されています。それぞれの昇降速度、静音性等は気になる違いは無く、保証期間等でも差別化はされていません。リモス社のみ廉価版として位置づけされています。

モーターの違いはそれほど気にしなくてよい。

比較

購入するに当たって最も気になる点として、それぞれの耐久性の違いでしょう。率直に言うと、故障率等に大きな違いはありません。

廉価版として位置づけされるリモス社製モーターにおいても、耐久性では特に気になる点はありません。高田ベッド製作所 電動ベッド選びにおいては、モーターの違いは特に気にする必要はないでしょう。

気になる故障時の対応は?

モーターパーツ

いずれのモーターも、例外を除いて部品交換による対応となります。

お客様自身による交換作業となるため、敷居が高いように思えますが、制御ボックスにおいては取り替えのみで作業で完結するシンプル設計です。

お気軽にお問合せください。

今回は高田ベッド製作所製 電動ベッドに搭載されるモーターについて簡単に解説いたしました。モーターや制御ボックスの交換方法をPDFにてご案内しています。下記でご紹介するURLからご参照ください。

製品名 詳細/ご購入ページ
各部
パーツカテゴリ
http://www.embassy.co.jp/massage-bed/bed-parts.html
リナック社製
モーター交換手順書
http://www.embassy.co.jp/images/prd_image_2015/tbmanual/pdf/ehighlow/exchange-li.pdf
旭精工社製
モーター交換手順書
http://www.embassy.co.jp/images/prd_image_2015/tbmanual/pdf/ehighlow/exchange-a.pdf