高田ベッド製作所のカイロベッドの選び方

目的と機能で選ぶマッサージベッド カイロベッドの選び方

高田ベッド製作所カイロベッドの特徴は、海外を含む他社メーカーと比べて 格段にコストに優れている事です。海外製の高級機の代替えとなるベッドはラインナップされていませんが、うつ伏せ主体のテクニックには十分に対応できる豊富なラインナップが魅力です。

ラインナップについて

各製品の殆どは、先生方からの要望を元に開発しているものが多く、手置きやヘッド部の種類も多彩です。現在施術されているテクニックが、高田ベッド製作所のカイロベッドで対応可能な場合は特にオススメいたします。

手置きやヘッド部の種類も多彩に

特注指定について

手置きの位置、角度なども特注指定の多い項目の一つです。 カイロベッドは特に特注でのご指定が他のベッドに比べ多い傾向にあります。手置き位置、ヘッド部、クッション等を含め、気になる点などがあれば弊社担当者迄お気軽にご相談ください。

カイロベッドは特注指定が多いベッドです

カイロベッドの種類

施術テクニックに適したベッドをお選びください。

スリット型タイプ

高田ベッド製作所ではスタンダードとなる、舟形の本体形状にヘッド部をプラスした基本形のカイロベッドです。こちらの製品をベースに、多数の派生形が用意されておりますので、まずはこちらから探してみるのもよいでしょう。

GSイージーベッドイージーウイング5型GSスリムベッド

伸縮式フットレストタイプ

伸縮可能なフットレストを搭載しています。前述したスリット型と同様、豊富なラインナップが魅力です。 マレットポラリスのように、本体部分に有孔加工を施すタイプもご検討ください。

GSスリムベッドSDスリムGSスリムシェル

電動昇降タイプ

施術部位に応じてベッドを昇降させたい場合は電動昇降ベッド以外に選択肢はありません。特に、カイロベッドでは電動昇降機能を選択される先生方が多いので、選択する上で重要な検討項目でもあります。施術の内容も加味して十分にご検討ください。電動タイプのラインナップはこちらから。

yuuga epアクティパイオニア

手動昇降タイプ

構造上クライアント様を乗せての昇降に対応しない為、使用する上で用途が限定されています。昇降によるメリットをフルに活用したい場合は、電動昇降タイプを強くオススメいたします。 昇降機能を使用するタイミングが限られている場合は、手動昇降タイプをオススメしております。ラインナップはこちらからご確認ください。

ヘルシオフォーカスシーサー

従来型カイロベッドタイプ

昔ながらのヘッド部と本体一体型のうつ伏せ専用タイプです。現行タイプでは有孔部分や天板の縫製等にも改良が加えられ、より使いやすくなっています。また、新たに 低床設定のうつ伏せ専用タイプも、数点ラインナップされています。(EGアプロアプローチ整体

アプローチベッドEGアプロモクベッドAR

ヘッド部角度調節タイプ

プロフェッショナルの先生方が愛用し続ける、特殊な専用施術に対応するマッサージベッドです。シリーズに属する殆どの製品に電動モーターを採用するなど、各部にこだわりが見えるハイエンドタイプです。

スーパーあかり303あかりDXPRO STYLE シェーブ II

3セクションタイプ

アクティベーション向けに設計された3セクションタイプのマッサージベッドです。これまでは昇降対応製品のみのラインナップでしたが、 ポータブルベッドや平台でも対応製品がリリースされ、より選びやすくなりました。

アクチベッド電動アクチハイローベッドアクチムーブ

電動起立機能搭載タイプ

運動療法向けにラインナップされている、電動による起立に対応した治療台です。

電動チルトSタイプ電動チルトCタイプ電動チルトRタイプ

電動昇降ベッドの選び方 エステベッドの選び方 ポータブルベッドの選び方

診察台の選び方